人気ブログランキング |

『足柄山の金太郎』の”Whisky” 日誌

whiskies.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2019年 10月 20日

秋のドルチェ! 『 モンブランケーキ 』


19日の土曜日、出かけていた妻が ユーハイムの 『 モンブラン 』 を買ってきたよ!、 と帰ってきた。

で、夕ご飯をいただいてから、小生が、コーヒー豆をウィーンと機械で挽いて、直火焚きのエスプレッソ器で妻には、牛乳を沸かし、カフェオレにし、小生は、エスプレッソとして、食卓へ出しました。(これ、我が家では、いつもの作業)

そこへ、先の『モンブラン』ケーキを箱から出しました。

箱を開けて、感激!! 

d0041872_14223436.jpg
なぜならば、上の写真のように保冷剤と、それぞれのケーキが厚い紙で仕切られているのです。

これって、大切なケーキが壊れにくいようにしてある、メーカーさんの心遣いだからです。
お菓子自体、「夢」のある食べ物ですよね。その「夢」を大切にしている会社の気持ちと言うのでしょうか、小生に伝わった瞬間です。

メーカーさんのお菓子を大切に思う気持ちが込められていますね。

肝心のお菓子ですが、ケーキの最上には、小さいですが、甘く煮た栗に金粉をちりばめて、乗っています。

d0041872_14224175.jpg
ケーキ全体は、直径約4cm、高さ5cmくらいでしょうか?

ケーキの外側には、栗のクリームで、これには、ラム酒が混ざっています。小生的には、やや甘く、生クリームの量が多いような気がします。(あくまでも好みですから)

d0041872_14225808.jpg
中は、生クリームと少量のスポンジ、土台は、一番下が甘さの少ないチョコがシートにしっかりと着いており、これがケーキ全体を保持する役目をしています。そのチョコの上に3mmほどのメレンゲが乗っていて、これらがこのケーキの土台となっています。

立派なケーキを今日もいただきました。

つぎは、いつになるかな?

それにしても、「 モンブラン 」 と言うケーキの語源は、どこから来たのでしょうか?

そして、日本人は、「 モンブランケーキ 」がなぜ好きなんでしょうか?

by kintokijp | 2019-10-20 14:27 | グルメ | Trackback | Comments(0)