『足柄山の金太郎』の”Whisky” 日誌

whiskies.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 13日

おかげさまで、 「結婚20年」 を迎えたよ!!

6月12日、この日は、私ども、足柄山の金太郎夫妻にとっての 「 結婚20周年 」 の日でありました。

この日、家に早く帰宅はできませんでした。 一旦、帰宅し、再びお仕事。 で、帰宅した時刻は、と言いますと・・・・、23時30分でした。

この日は、私は、妻へ感謝の気持ちとして、奮発し、花束をプレゼントしました。 偶然にも、妻は、妻で、花を求めてきました。 さらに、私の母親も、バラの花を買ってきたというのです。

お陰で、食卓は、3つの花の束で、飾られることとなりました。 花の香りもすごいですよ。

そして、20周年、と言うことで、ディアジオのレアモルト 「ローズバンク20年」を開けようと思い、食卓へ持ってきました。 が、時間も遅いので、この日は、写真だけです。
d0041872_15145750.jpg


d0041872_15151660.jpg


d0041872_15153475.jpg


2日後にやっと味わえました。

色は、きれいな金色です。

トップノートは、穏やかですが、フルーティ、だけど、どのような果物か判りません。

香りは、とにかく優しい感じの香りです。 香水のような感じもします。

味は、アルコールのピリピリ感、弱いですが、します。そして、ドライです。あくまでも、ドライ。
このドライな感じが、切れの良い舌ざわりとなっています。 爽やかです。
そして、加水すると、青リンゴのような感じもします。レモンのような感じもします。さわやかさは、一層引き立ちます。

フィニッシュは、ドライで、爽やかで長い余韻があります。

・ちなみに、メーカーのディアジオのテイスティングコメントを掲載しておきます。

・ 色    : 緑がかったゴールド。
・香り    : 新鮮な果実、香水の要。奥に蜂蜜のような香り。
・ボディ   : ソフト、まろやかなでフルーティ。
・テイスト  : リンゴのようなフレッシュさ。キレの良い舌ざわり。ほのかな甘みと絶妙なドライさ。
・フィニッシュ: フレッシュでクリーン。ライトでさわやかな余韻。

ともかくも、これを飲むと、なんでこの蒸溜所が閉鎖されたのか、理解に苦しみます。
優しく、癒してくれる、そんなウイスキーです。

・ローランドを代表する ローズバンク は、創業より約150年を経て、1993年に閉鎖されてしまいました。 蒸溜は、初溜、後溜、再溜、と3回蒸溜を特徴としていました。 ここの蒸溜所で使用する水が、ユニークだったのですよ。 何がユニークなのか、と言いますと、何と水道水を使用していたということです。 この水道水は、ウイスキーの製造に適していたのでしょうね。

したがって、この蒸溜所のウイスキがいただけるのも、未だ、世界中に出回っているディアジオの製品と、ディアジオに残っている僅かばかりカスクに残っているものと、ボトラーズが所有しているものだけであるので、いずれは、この世から無くなる運命にあるウイスキーですので、今のうちにお飲みになられた方がいいでしょうね。
[PR]

by kintokijp | 2008-06-13 15:16 | ウイスキー | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://whiskies.exblog.jp/tb/8090773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ikuo at 2008-06-13 17:35 x
 結婚20周年記念日おめでとうございます。

 ご家族皆さんの気持ちが一致したローズの花束・ローズバンク20年で乾杯、微笑ましい日記です。
 

 
Commented by 金ちゃんのお友達 at 2008-06-14 05:43 x
結婚20周年記念日おめでとうございます。 最近、時間の流れが速く感じてしまって、少しでも残り時間を有意義に使いたいと思います。 貴方様と奥様のすばらしい20周年に乾杯。 ついでに虎徹も横で眠い目をして、乾杯だWANとうなっております。
Commented by 足柄山の金太郎 at 2008-06-14 08:48 x
Ikuo さん、 いつもありがとうございます。

バラの花束と、好きなウイスキーにバラにちなんだ蒸溜所の名前がありますので、 それも、たまたま蒸留から瓶詰めにいたるまでの熟成期間が、20年というものを所持していましたので、今年は、これを引っ張り出してきました。 
でも、残念ながら妻は、ウイスキーを飲みません。
どうもありがとうございます。


金ちゃんのおともだち さん、 

いつも、虎徹ちゃんのおともだちが、お世話になってます。  
ま、よく20年もったな、って感じです(怒られちゃうかな)。 お互いの忍耐に乾杯しましょう。 次第に子育てから離れますので、妻と有意義な時間をできるだけ共有したいと思います。

時間を見つけて、虎徹ちゃんともおしゃべりをしたい、と思ってます、とお伝え下さい。

どうもありがとうございます。
Commented by megawatt at 2008-06-15 00:58 x
結婚20周年おめでとうございます。

あ、私は1年前のサントリー関係で、登美の丘ワイナリーツアーと昨年11月のウィスキーセミナーでご一緒したものです。我々は夫婦で参加していました。ウィスキーセミナーでは懇親会でこちらからお声をかけました。

さて、我々は今年で結婚23周年です。だから・・・ちょっとびっくりしました。我々よりも先輩かなと思っていたので。

ところで、先週の土曜日6月7日に、また登美の丘で夏のワイナリーツアーのプレイベントがあるということで申し込み行ってきました。こちらの体調のせいかワインのせいか判りませんが、テイスティングでは昨年よりも、味、香り、バランスがよいものが多く感じられ、つい高いワインを購入してしまいました(汗。

また、ブロガーのイベントでお会いできることを楽しみにしております。
Commented by 足柄山の金太郎 at 2008-06-16 18:55 x
megawatt さん、いらっしゃい。
あれから、もう9か月も経ったんですね。 その節は、どうもありがとうございました。

年は、食っているんですが、なにしろ妻共々、人さまより10年遅れております。 結婚が遅い、と言うのは、良くないですね。 と言うのが、私ども夫婦の一致した意見です。 ですから、子たちには、早く結婚して欲しいと思うのですが、お相手があることですので、どうなることやら。

またまた、登美の丘での催しがあるようですが、この度は、4月に骨折し、未だギブスが外れていませんので、ウイスキーにしろ、ワインにしろ、楽しみなイベントがあるのですが、大事をとって止めておくことにしました。

おっしゃるように体調は、大切ですね。 良い考え方も出ますし、前向きにもなりますし、そして、何より 美味しいものが、美味しくいただける。すばらしいことですね。 

ともあれ、また、どこぞでお世話になりますので、今後ともどうかよろしくお願いします。

どうもありがとうございます。

Commented by ニッカファンの呑んだくれ at 2008-06-18 06:42 x
結婚20周年記念日おめでとうございます。
!(^^)!
Commented by 足柄山の金太郎 at 2008-06-18 17:13 x
呑んだくれ さん、 ようこそ。
お祝いのお言葉、どうもありがとうございます。
来年の21年のウイスキーは、何にしようか、な? 国内メーカーさんのもので行こうか、はたまた有名なブエンデッドで行こうか、ま、来年までゆっくりと思案させてもらいます。
どうもありがとうございました。
Commented by morinikurasu at 2008-06-20 01:07
遅くなりましたがおめでとうございます。
20年っていいですね。バラがたくさんある部屋なんてとても豪華な気分になれます。
我が家の夫も見習ってほしいものです。(笑)結婚何年目だったかしら・・・・?(考えて・・・)あっ、6年です。
ウイスキーの名前にも惹かれます♪これ、飲みたいですね~。
みき
Commented by 足柄山の金太郎 at 2008-06-20 17:04 x
morinikurasu さん、いらっしゃ~い。
お祝いのお言葉、どうもありがとうございます。
花屋さんのバラは、残念ですが、それほど開かないんですよね。 我が家のバラの大輪系のものも、飾りました。

この日は、2.4m食卓の上が花だらけになりました。 妻も、ばあちゃんも、大喜びでした。 私は、不思議な感じでした。

もう、なかなかディアジオのレアモルトの「ローズバンク」には、酒屋さんでお目にかかれません。ですから、どこかの酒屋さんで見かけたら、即買いです。 ボトラーズものは、未だ出回っています。 スペシャルモルトシリーズの「ローズバンク25年」が飲みたいのですが、高くて、手が出ません。(morinikurasuさんが、お持ちの「ポートエレン」、あれもスペシャルモルトシリーズなのです、それの「ローズバンク」版です)
重ねて、どうもありがとうございます。


<< 2008年 『 父の日 』 プ...      " THE Whis... >>