『足柄山の金太郎』の”Whisky” 日誌

whiskies.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 29日

まさかの『ブレンデッド・ウイスキー』のご到着!

残暑が厳しい毎日です。みなさん、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

8月28日に、私にとっては、すごい『ブレンデッド・ウイスキー』が到着しました。

ダンカンテイラー社さんの” Rarest of the Rare BLENDED ” です。

7月にとあるところからオファーがあり、予約しておいたものでした。

問題の中身ですが、これが、次の蒸溜所のウイスキーをブレンドしてあるのだそうです。

・キンクレイス(1975年閉鎖)
・レディーバーン(1975年閉鎖)
・グレンモール(1983年閉鎖)
・グレンアルビン(1983年閉鎖)
・グレンクレイグ(1981年ローモンドスチル撤去)
・カールスブリッジ(1983年閉鎖・グレーンウイスキー)

何ともすごいですね。 

d0041872_10163687.jpg

d0041872_10165813.jpg


テイスティングノートによれば
パッションフルーツ、ミントの香り、軽やかなフルーツの甘さにピーティさがマッチ。スムーズで切れも良い、とのこと。


私は、フルーツてんこ盛りの香りがあるウイスキーが大好きなので求めてみました。

それにしても、ブレンデッドとは言え、ものすごいブレンデッドで、しかも、ウイスキーがお好きな方でしたらその名も知られているキンクレイスやレディーバーンがブレンドされているわけで、いただけるのは、ありがたいです。

 キンクレイス自体、何度か(4回かな)いただいたことがありますが、あのジューシーなメロンの香りが何とも言えなかった記憶がありますので、楽しみです!
[PR]

by kintokijp | 2007-08-29 10:17 | ウイスキー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://whiskies.exblog.jp/tb/6048715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Michael Jackso...      『アボガド・アイスクリーム』?? >>