『足柄山の金太郎』の”Whisky” 日誌

whiskies.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 30日

10年目のマイウイスキー 宮城峡編

2013年11月23日、土曜日。
小生と、次男は、ニッカさんの宮城峡蒸留所へ参りました。
d0041872_10443090.jpg

「10年目のマイウイスキー懇親試飲会」です。

早い話、ニッカさんのウイスキー愛好者を一人でも多くすると言うビジネスモデルで、この宮城峡蒸留所よりも早く行われていた余市蒸留所で、成功を収めていたことにより、もうひとつの蒸留所である宮城橋蒸留所でも、行うようになった最初の年のマイウイスキー作りを実施した時より10年目を迎えた、いわゆるマイウイスキーのお披露目イベントであります。

余市でのイベントと同様に、その年の各月のマイウイスキー作りに参加された方をこの日に一同に集め、それぞれのシングルカスクを自由にテイスティング出来る、と言う仕組みとなっていました。
d0041872_1044549.jpg

各テーブルは、それぞれその当時に一緒に作業を楽しんだ方たちの集団となって、目の前には、ご馳走が並んでおりました。 

小生は、ご馳走よりも、それぞれのシングルカスクの方が気になり、片っ端から、テイスティングさせていただきました。
d0041872_10452235.jpg

工場の方が、10年間きちんと管理して下さったシングルカスクをいただき、10年間の想いにふけりました。 10年前一緒に飲んだ方と、10年間のお話に花が咲き、それは、楽しいひと時となりました。

どうせなら、10年前にこの為のイベントに関わった会社の方にも参加していただければ、ありがたいなあ、と思ったのは、小生だけではありませんでした。既に、会社をご卒業された方も多いことでしょう。

来年は、次の10年目の為にまた、イベントに応募したい、と思いました。

ちなみに、一樽を参加者でシェアするわけで、今回も、購入できる本数は、限られていますが、限られた本数目一杯購入しました。
[PR]

by kintokijp | 2013-11-30 09:20 | イベント | Trackback | Comments(3)
2013年 11月 21日

「音」も、楽しいよ

ご無沙汰してしまいました・・・・。

今日は、ウイスキーを飲むのお話をさせていただきます。

小生は、これもまた好きなグラスです。
d0041872_1952599.jpg

オーストリア製の「リーデル」の、これは、スピリッツを楽しむためのグラスです。

鉛のクリスタルグラスです。 小ぶりで、エレガントでしょう。

このグラスにこれに入る大きさの氷を一つか二つ入れます。 そして、ウイスキーを注ぐだけなんですが、このグラスを揺らすと、素敵な音が発するのです。 つまり、氷がグラスの面に触れて、素敵な音が出てくるのです。 ロックグラスでの重厚な、重々しい音ではありません。
d0041872_1954548.jpg

秋も深まっているこの頃。このグラスに氷を入れてその日の気分のウイスキーを注ぎ、おしゃれな感じでロックを戴く。 これ、至福のひと時です。
d0041872_197565.jpg

そして、グラスの周りに曇りが出てくる。これもまた、何かしら不思議な感じがそそれられますね。

この「リーデル」製品、そうお高くはありませんので、皆さんも、是非如何ですか・・・・・。
[PR]

by kintokijp | 2013-11-21 19:08 | その他 | Trackback | Comments(4)