『足柄山の金太郎』の”Whisky” 日誌

whiskies.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 30日

塩からのパスタ & ホタテの燻製

先日、ウイスキーのつまみに 妻が作って一年以上経過した『いかの塩辛』を使って、「しおからパスタ」を作ってくれました。

d0041872_18595218.jpg


いわゆる、「アンチョビ」の代わりに「いかの塩辛」を使うだけの簡単なパスタなのです。 が、美味さは、どっこい、もの凄いのです!!! 臭いが苦手な方は、駄目でしょうが、そうでなければ、これは、絶対にやってほしい食べ物です。

そして、これまた、妻が、冷蔵庫を探し物をしていたら、一年前に作った「ホタテの燻製」が、出て来たというのです。入れ物の蓋が、膨らんでいたとか・・・。早い話、瓶内発酵していた、と言うことです。開けてみたら、干物のクサヤのような臭いがしたとか。で、なめたら、痛んでいるわけではなく、発酵していたとのこと。
d0041872_190167.jpg

で、ご覧の通り、ホタテの形がありません。崩れています。ホタテの身がオリーブオイルを吸い込んでいて、瓶から出した途端に写真のように崩れたそうです。 フランスパンに乗っけて食べたら美味かった、とか。私が帰宅した時には、パンなんぞは、ありませんでした。ご飯の上に載せていただきました。美味かったことこの上ありませんでした。これをパスタに合えたら美味かろう、ですね。

来月、ホタテを買って、燻製を作りましょう。
[PR]

by kintokijp | 2011-11-30 19:00 | グルメ | Trackback | Comments(2)
2011年 11月 19日

11月18日、久しぶりのテイスティング会

久しぶりに我が家で、テイスティング会をやりました。

出し物は、既に開栓してあるもの。そして、新たに4本開けました。
既に開いているものは、
順序不同で・・・・

・ラフロイグ15年

・ニッカ シングルモルト余市1987年

・ニッカ 仙台12年

・ニッカ Rye Base

・ニッカ キングスランド

・ニッカ ピュアモルト ホワイト

・ヘーゼルバーン12年

・サントリー オーナーズカスク メゾンドウイスキー50周年 ミズナラカスク

・サントリー 白州ヘビリーピーッテッド

・マッカラン グランレゼルバ12年

・グレンアギー(SMWS)

そして、この日新たに開けたものは・・・
・メルシャン 軽井沢17年

・キリン TENディステラリーズ

・サントリー センチュリー15年

・サントリー 山崎シングルモルト バーボンバレル
d0041872_8263563.jpg

それぞれの感想は、また後日にさせてもらいます・・・・・よろしくです。

うまかった・・・・
[PR]

by kintokijp | 2011-11-19 08:26 | ウイスキー | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 14日

ニッカ ” RYE BASE ”

d0041872_12284874.jpg

ニッカさんの「 ライ ベース 」です。

これは、1987年にニッカさんが、カナダからライ麦原料の原酒を輸入し、発売した、とされています。

d0041872_12391163.jpg

ラベルです。 これには、どんなことが書かれているのか?って、

それは、

ライ麦とは、1.2~2m、高成長小麦と同じような越年生植物です。上の方の茎は、上の端の穂が熟すと細かい毛で覆われる。10から15センチの長さになると、普通には、非常に薄い、針状の感じの2つの花となります。

歴史:アジアが起源と考えられ、ライ麦は、イギリスや他の鉄器時代の場所で見つけられましたが、それ以前のエジプトや他の古代遺跡では発見されません。今日でも、重要な作物で、北極圏がその北限であります。

と、拙い訳で、ペコリです。

このウイスキーも、開栓直後は、きついでした。

柔らかい香味のウイスキーです。ちょっと、キャラメルっぽかったり。酸っぱい香りもあります。
味は、穏やかです。

たまに、いただくには、ちょうど良いかも。

現在は、販売されていません。

でも、地方のどこかの酒屋さんで、あなたに発見されるのを待っているかも・・・・・。
[PR]

by kintokijp | 2011-11-14 13:08 | ウイスキー | Trackback | Comments(2)
2011年 11月 10日

11月9日 1,000,000円也、予約開始!!

11月9日、本日よりマニアだったら、垂涎のシングルモルトウイスキーの予約が開始されました。

サントリーさんの 『 山崎50年 』 です。

今回は、前回の2007年に続く販売となったようです。

販売本数は、今回は、150本だそうです。

欲しい方は、酒販店さんへお急ぎ下さい。

1本、1,000,000円也。

ちなみに、私は、買えません。

でも、味わってみたい、です。

ショット、10万円となりますかね。 もし、10万円だとしたら、ショットの金額も、凄いですね。

どのような方が口にするのでしょうか?
[PR]

by kintokijp | 2011-11-10 12:29 | ウイスキー | Trackback | Comments(0)