『足柄山の金太郎』の”Whisky” 日誌

whiskies.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 27日

ご当地で、 「インドカリー」 を食った! うまかった!! 

1月24日の日曜日でのことです。

散歩の帰り、お昼頃でしたので、ご飯を食べに寄りました。

小田原のエポの地階の西友ストアさんのお隣にある小さなお店です。

その名は、インドカリー専門店の 『 サクティ 』 さんです。 私や、妻は、ときどきこのお店に入ります。
ま、愛想はないのですが、いやな感じのお店ではありません。 スタッフ全員が、恐らくインドの方かと・・・・。

この日も、懐にやさしいものをいただきました。 と言っても、ほとんどの料理が懐にやさしいのですが・・・・。

料理は、チキンのミンチのカリー、ナン、ミニサラダ、ミニライスとその上にタンドリーチキンが乗っていました。そして、飲み物。 飲み物は、ラッシーを注文しました。 カリーは、生姜の香味が判るほどにありました。 

ここのお店は、スタッフの方が、注文を取りに来ると、「辛さは、どのくらいにしますか?」と尋ねてくれます。
当たり前のようですが、うれしいサービスですね。
d0041872_19331287.jpg


ちなみに、店内は、インドの音楽が流れています。 家族向きのお店かなと思います。 小田原で、わざわざカリーを食べてみよう、とお思いになる方は、おいでにならないかもしれませんが、この地方にお住まいの方でしたら、お入りになっては如何でしょうか。

ともかくも、おいしかったです。 コストパフォーマンスの高いお店ですよ。

あっ、この日のお値段は、お一人 890円 でした。
[PR]

by kintokijp | 2010-01-27 19:33 | グルメ | Trackback | Comments(5)
2010年 01月 18日

今年も、よろしくお願いします

2010年、も少し過ぎてしまいました。
 新年おめでとうございます。

 今年も、ご覧下さいますようよろしくお願い申し上げます。

 更新が、暮れからできなくて、誠に申し訳ございませんでした。

 懐具合も、悪いこと、多忙だったことなどが重なってしまい更新できませんでした。

 今年は、どんなブログになるのでしょうか。 自分でも解りません。 が、みなさん、ときどき覗いてやって下さい。 お願いします。

  息子、柔道青年です(柔道漬け・・・、全日本ナショナルチームの縁の下でやらせてもらっています)が、成人となりました。 かねて、考えておりましたように、息子の誕生年のヴィンテージのウイスキーで幕を開けました。

 息子と飲みました。 飲みますねぇ。 寮で鍛えられているようです・・・・。


 では、今年は、これから幕を開けさせていただきます。

 ニッカさんが、昨年暮れに出された、 シングルモルトウイスキー  『 余市1989 』 と 『 宮城峡1989 』 
を選び、開け息子とグラスを交わしました。

期待どうりのウイスキーでした。
d0041872_1311029.jpg


d0041872_13111673.jpg


d0041872_13113013.jpg


d0041872_13114152.jpg



『 余市1989 』
今まで出されたシリーズの中では、ピーティーさが印象的な感じです。 厚みを感じさせます。
塩っぽさ、も感じます。
余韻が長いです。
アルコール濃度が、55%ですので、2.5倍で加水しました。

55%の中で隠れていた甘さや、豊かな香り(例えば、ドライフルーツのような・・・)が次々に出てきます。 う~ん、余市だな、って感じですね。

テイスティングノートを掲げておきます。
d0041872_1964869.jpg


『 宮城峡1989 』
濃厚で重たい香りですが、先の 『 余市1989 』 を脇に置き、こちらの香りを嗅ぎますと、柔らかさを感じ取ることができます。 アルコール濃度の差もあるのでしょう。 50%です。 甘酸っぱさを感じます。

甘さ(ドロップのようなニュアンス)やベリー系、バニラの香りを感じ取ることができます。

やはり、2.5倍くらいに加水します。 素晴らしい華やかな香りが広がります。 おいしい香りも出てきます。

加水すれば、はっきりと余市、宮城峡の特徴が判ります。
d0041872_19174714.jpg

アルコール濃度が、恐らく2%前後の違いかな、と思いますが、2%でこんなにも色の違いがでるのでしょうかね? 

やはり、テイスティングノートを掲げておきます。
d0041872_19154381.jpg


20歳の息子には、なんとも大変な贅沢なテイスティングとなりました。

私は、大事にいただきます。
[PR]

by kintokijp | 2010-01-18 13:12 | ウイスキー | Trackback | Comments(3)