『足柄山の金太郎』の”Whisky” 日誌

whiskies.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 15日

ネスカフェ 「 フラジール 」 って?


先日、妻あてに ネスカフェ から荷が届きました。 妻が開きましと、今年の限定生産品のインスタントコーヒでした。 その名は、「 フラジール 」(Fragile)。 聞きなれない製品名だと思います。 いわゆる通常の販売ルートには、無いからです。

d0041872_17553184.jpg

一本のボトルは、小さいです。これは、香りを大切にしているからだと思います。大きさ比較のために手前にエンピツを置きました。

これは、ネスカフェの会員のみの限定販売品です。 もし、インスタントコーヒーファンと言われるような方がいらしたら、限定品、と言う言葉に刺激されそうな商品ですね。

で、これが、すごく性能が高いんです。 高いと言うことは、非常に香りが高い、しかも美味いのです。 何も言われないで出されたら、「これ、インスタントなんですか?」 って、恐らく言われる、そんな製品です。

我が家では、妻が購入します。 既に3年前くらいからでしょうか、これをこの冬にかけてだけ飲ませてもらっています。 この香り、味が、脳裏に刻まれています。 そんな製品です。

これ、会員限定品と申しましたが、会員以外でも購入できる所を見つけました。
ですから、これをご覧になり、会員でいらっしゃらない方も気持ちが傾けば、購入できます。
それは、本の通販の Amazon です。 このホームページに製品の特徴も述べられています。ここでは、6本セットです。

もし、試してみようと思われる方は、如何でしょうか。 今日は、美味しいインスタントコーヒーのお話でした。
[PR]

by kintokijp | 2008-11-15 18:11 | グルメ | Trackback | Comments(0)
2008年 11月 10日

「 ミンスミートタルト 」

 妻が、「 ミンスミートタルト 」 を買ってきました。

家で作るとなると・・・・・、大変です。

このお菓子、みなさんも読んでいらっしゃる、そう 「 ハリーポッター 」 のお話の中に頻繁に出てくるんですね。  ハリーを我が子同様に愛して止まないロンのお母さんの モーリー・ウイズリーがハリーのためによく作るお菓子、 それが、 「 ミンスミートパイ 」 です。 

妻が買ってきたのは、 パイではなく、タルトですが、基本は、同じです。 

で、スコットランドの ウォーカー社製 のものでした。
d0041872_9474369.jpg

小さいけど、とっても重たい感じです。 タルトの生地には、しっかりとュ油脂が煉り込められています。 しかし、生地は、さくっとした感じです。 ですから、タルトにナイフを入れると、タルトがポロっと崩れるんです。

中の餡は、リンゴ、干しブドウ、サルタナレーズン、キャンデッドオレンジピール、レモンピールの密漬けのフルーツが、こまかくなって、煮詰められた感じで、ぎっしりと詰まっていました。
 
d0041872_9481398.jpg

味は、濃厚です。 淡泊な味を好む方には、向かないかもしれません(私は、好きですが)。

このお菓子には、濃厚な紅茶が合いそうです。 レディグレイティー(柔らかな感じのアールグレイティー)で、 「 ハリーポッター 」 のお話を想い出しながら家族で楽しみました。 
[PR]

by kintokijp | 2008-11-10 09:49 | グルメ | Trackback | Comments(0)
2008年 11月 07日

サントリー 「 クォータリー VOL.87 」

 先月の話で申し訳ありません。 サントリー 「 クォータリー VOL.87 」 は、10月に出ました。
d0041872_1904469.jpg

特集は、『 水と生きる 』 と言う酒屋さんであるサントリーさんにとっては、必要欠くべからざる奥のある味わい深いタイトルです。
d0041872_1911379.jpg

その大きなテーマの中に、いくつものコンテンツが詰まっていました。
 
・ 「水の星、地球」 (宇宙飛行士の 野口聡一さん)

そして、この号で最も力が入っていると思われたコンテンツ
・ 「名水が生んだ酒と食」
 名水の酒に、ウイスキー、焼酎、ビール と、サントリーさんで造っていらっしゃるそれぞれ代表するものに焦点を当て「水」の持つ素晴らしさを読者に示してくれています。

 さらに、名水と食では、安倍川上流の わさび 、加古川水系の トマト 、 京都の 生麩 を取り上げて、これまた 「水」の素晴らしさを教えてくれています。


比較と言おうか、海外事情として、
・「フランスに学ぶミネラルウォーターライフ」は、フランスでの「水」の扱われた方や、「水」に対する考え方が伝わってきます。
d0041872_1914692.jpg

「水」に関しての特集のほぼ終わりには、このような素晴らしい「水」を手にするのには、素晴らしい「水」を作ってくれている所を守ることが必要だとして、
「『森を守る』の理想を求めて」 と、題して、水源を維持、管理しているサントリーさんの各地の様子が数々の写真と文とで伝えられてます。

まっ、主なところが、「水」に関してのことですが、それ以外にも、数々のコンテンツがありますので、秋の夜長を お好きなお酒を頂きながら、 サントリー 「 クォータリー VOL.87 」 を読みながら、「水」の持つ奥深さに触れ、楽しまれては如何でしょうか。  
[PR]

by kintokijp | 2008-11-07 19:09 | 本 及び 印刷物 | Trackback | Comments(0)
2008年 11月 01日

『NIKKA  SINGLE MALT 余市 1988 』

10月31日、ニッカさんから 『 ニッカ シングルモルト 余市 1988 』 の発売のアナウンスが流れました。

これは、2004年から毎年、ほぼこのくらいの時期に発表されています。 そして、発売は、だいたい12月の半ば過ぎなのですが、今年は、11月26日(水)からの発売となっています。

今年発売されるこのウイスキーの衣装は、写真でご覧のような感じだとすると、「紫」を基調としたラベルとなっております。

このウイスキーは、私も、毎年購入しておりますが、毎年少しずつですが、香味のニュアンスが異なっておりますので、楽しみにしている一本です。
d0041872_15111573.jpg

これは、昨年発売のものでありますが、このラベルの色が、 赤 から 「紫」となり、下の 1987 が1988 となります。

さらに、下に書かれている英文が、飲まれる方に伝えるべく 出てくるウイスキーの特徴 が書かれることと思います。

重ねて申しますが、「楽しみ」 です。
[PR]

by kintokijp | 2008-11-01 15:13 | ウイスキー | Trackback | Comments(2)